夫婦でNISAとつみたてNISAをはじめました。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。Nio です。

投資 書籍

突然!!「投資をはじめてみよう!」となぜか思いつき、FX?仮想通貨?株?不動産? いろいろな本を購入して読んでみました。

その中でも、投資信託が初心者がはじめるのには敷居が低そうで、つみたてNISAという税制優遇制度が、おすすめみたいなのでチャレンジしてみることに決定!!

2018年からスタートした、つみたてNISA。
通常、投資信託や株で得られた利益や配当金には20%程度の税金がかかりますが、これが非課税となります。

20%ってすごく大きくないですか?

NISAには一般NISAつみたてNISAがあり、1人1口座しか選べないため、かなり悩みました。(ジュニアNISAという未成年用のNISAもあります)

一般NISAとつみたてNISAの違いって?

一般NISAつみたてNISAは非課税になる投資枠と運用期間が大きく違います。

年間の投資枠が「一般NISA」は120万円まで、「つみたてNISA」は40万円まで、運用期間は「一般NISA」が最長5年間、「つみたてNISA」は最長20年間となっています。

運用期間は長い方がいいので、年間の投資額が40万円までなら「つみたてNISA」を選ぶのがおすすめです。

ただし注意点があって「つみたてNISA」では、購入できる 投資商品が投資信託のみで個別の株に投資することができない!!

私は投資信託での長期運用も魅力なのですが、配当金や株主優待などがある個別株にも興味があったので、わが家の場合は夫婦で一般NISAとつみたてNISAを選択しました。

つみたてNISAではインデックスファンドで長期運用して、 一般NISAでは積極的に個別株やアクティブファンドで運用していこうと考えています。

新しく何かをスタートするのは怖いものですが、ワクワクする気持ちも大きいので、投資を楽しんでいきたいと思っています。

ではでは・・・。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる