NISAで運用する投資信託を選んでみました。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは。Nio です。

SBI証券で口座を開設して、いよいよNISAで投資をはじめました。

投資信託の商品選びですが、いろいろと調べた結果、インデックスファンドでは三菱UFJ国際のeMAXIS Slim(イーマクシススリム) シリーズか、楽天の楽天・バンガード・ファンド シリーズが圧倒的に人気がある感じでした。

私もこの2つのシリーズからチョイスすることに決定!どちらのシリーズにも似たような商品があります。

全米株式では

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS slim 米国株式(S&P500)

全世界株式では

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS slim 全世界株式(オール・カントリー)

国内株式と先進国株式はeMAXIS slim シリーズだけになります。

あと新興国株式やバランス型などもあります。

インデックスファンドはどれがいいの?

全世界株式だと、これ1本で日本を含む先進国と新興国の株式に分散投資できるのが魅力!!

分散投資は大事ですよね。

また自分で自由に分散投資先の割合などを考えたい場合は、それぞれ国内株式ファンド、全米株式ファンド、先進国株式ファンド、新興国株式ファンドを選んでも楽しいです。

私の場合は全世界じゃなく個別に購入することにしました。

国内株式は、eMAXIS slim 国内株式(TOPIX)インデックスに決定。 先進国株式も、eMAXIS slim 先進国株式インデックスを選びました。

悩んだのが全米株式!

楽天・全米株式インデックス・ファンドeMAXIS slim 米国株式(S&P500)のどっちにするか?

大きな違いは投資先で、eMAXIS slim 米国株式(S&P500)は全米500銘柄に、楽天・全米株式インデックス・ファンドは 全米約4,000銘柄とアメリカの株式市場全体に投資できます。

小型株にも投資する楽天・全米株式インデックス・ファンドは長期投資では有利らしいので、つみたてNISAなら長期投資で楽天・全米株式インデックス・ファンドがいい感じです。

私の場合は一般NISAなので、どっちでもいいのかなー?

結局のところ運営会社も分散する意味で、両方購入することにしました。

私が最終的に選んだ投資先はこちら

現在は見事にすべてマイナスですね・・・。

アクティブファンドのひふみプラスも選んでみました。新興国株式は選択しませんでした。

こう見るとかなりのアメリカ依存になってしまいました。 (先進国株式インデックスも6割以上はアメリカなので)

また、NISA枠ではローリスクな国内債券などはあまりメリットが無いようなので、すべて株式に投資しています。

妻のつみたてNISAの方はeMAXIS slim 先進国株式インデックスeMAXIS slim 国内株式(TOPIX)インデックスのシンプル構成で行こうと相談したのですが、何が気に入ったのか?どうしてもひふみプラスもやってみたいらしく、3種類で長期運用を目指していきたいと考えています。

これでつみたて設定は完了したので、今後は一般NISA枠での個別株にも挑戦していきたいと思っています。

ではでは・・・。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる