SBI証券×三井住友カードのクレカ積立で「Vポイント」がもらえる!つみたて投資はクレジットカード積立がお得です。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、Nioです。

2021年6月30日よりSBI証券でクレジットカードで積立買付ができる、クレカ積立サービスが開始されました。

クレカ積立では楽天ポイントが人気ですが、、三井住友カードで付与されるVポイントもかなり貯めやすくおすすめです。

また、SBI証券で三井住友カードによるクレカ積立で最大3%のVポイントがもらえるキャンペーンも実施されています。

僕も、NISAで設定している投資信託の積立を、クレカ積立に変更しました。

今回は、SBI証券のクレカ積立で貯まる「Vポイント」について解説します。

目次

Vポイントの貯め方

三井住友カードの利用額200円ごとに1ポイント貯まります。

おすすめの三井住友カードは、

  • 三井住友カード(NL)
  • 三井住友ゴールドカード(NL)

年会費が無料でカード番号の記載がない「三井住友ナンバーレスカード」がセキュリティー面でも安心でおすすめ!

ゴールドカードの場合はクレカ積立で一般カードの2倍、1%のVポイントが貯まりますが年会費がかかります。

年会費は5,500円で、年間100万円以上使えば、翌年以降の年会費が永年無料になります。(クレカ積立分は含まれません。)

Vポイント還元率

三井住友カード

三井住友カードの利用で通常の還元率は0.5%ですが、コンビニ3社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)とマクドナルドでカードを利用すると+2%になって、通常ポイントと合わせて2.5%還元を受けられます。

さらに、コンビニ3社とマクドナルドの店頭でタッチ決済(VISAタッチ、Mastrercardコンタクトレス)を使えば5%還元(上記の2.5%+タッチ決済2.5%)されます。

コンビニやマクドナルドをよく利用する方は、作っておいて間違いなしのクレカですね。

クレカ積立の還元率は、一般カードで0.5%、ゴールドカードで1%、プラチナカードだと2%貯まります。

三井住友ナンバーレスカードやゴールドカードの新規発行は、ポイントサイト「ハピタス」経由だとポイントがもらえるのでお得ですよ。

ハピタスの登録はこちら→【ハピタス

Vポイントの使い方

貯めたポイントは、Vpassアプリで確認ができます。

  • 店頭でスマホをタッチして支払う「Visaのタッチ決済」
  • クレジットカードの支払に1Vポイント=1円で「キャッシュバック」
  • Amazon、Google、Appleなどのギフト券に交換
  • 他社ポイントに交換

Vポイントを他社のポイントや、ギフト券に交換する場合は交換レートが違うので注意が必要です。

他社のポイントに交換の場合は、等価交換の「dポイント」がおすすめです。

SBI証券のクレカ積立でVポイントが貯まる

SBI証券

2021年6月30日よりSBI証券でクレカ積立が開始されました。

積立できる金額は毎月100円から5万円で、つみたてNISAやNISAでも利用が可能です。

2021年12月10日まで「スタートダッシュキャンペーン」が実施されていて最大3%還元されます。

SBI証券のクレカ積立は、三井住友カードの種類(グレード)によって還元率が違います。

一般カードは0.5%でゴールドだと1%、プラチナになると2%となっています。

「スタートダッシュキャンペーン」期間中はそれぞれにさらに1%還元されます。

三井住友カード(NL)で5万円のクレカ積立をした場合

通常0.5%で250ポイントところ、キャンペーン期間中は1.5%で750ポイント還元されます。

期間は2021年6月30日から2021年12月10日までで、積立設定の締め切り日は毎月10日になっています。

早く始めればポイントアップ期間も長くなるので、できるだけ早く始めるのがお得ですね。

積立の設定もすごく簡単なので、投信積立する場合はクレカ積立がおすすめですよ。

SBI証券クレカ積立の詳細はこちら→【SBIクレカ積立

SBI証券クレカ積立の設定方法はこちら→【SBIクレカ積立設定

まとめ

投資信託の積立を検討している、すでに積立をしているという人は、SBI証券×三井住友カードのクレカ積立がおすすめです。

僕はNISAで投資信託の積立を4万円していましたが、「三井住友カード(NL)」をハピタス経由で新規発行して、これを機に投資額を5万円に増やしてクレカ積立に変更しました。

SBI証券では今後、Vポイントで投資信託の買付ができるサービス「Vポイント投資」も開始予定なので、今からガンガンVポイントを貯めておきたいですなー。

「三井住友カード(NL)」の新規発行や、SBI証券の口座開設は【ハピタス】経由がだんぜんお得ですよ。

ではでは。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる