おうちカフェが完成!? コーヒ豆のサブスク「ミーオ!デロンギ」が届きました。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、Nioです。

6月に再開して申し込んでいた、デロンギのコーヒー豆サブスク「ミーオ!デロンギ」が届きました。

価格が値上げされたのは残念ですが、実物が届くとテンション上がりますねー!

今回は、「ミーオ!デロンギ」の初回レビューをお届けします。

目次

「ミーオ!デロンギ」の全自動コーヒーマシンについて

ミーオ!デロンギでレンタルできる全自動コーヒーマシンは「マグニフィカS(ECAM22112)」です。

ミーオデロンギ マグニフィカS ホワイト

カラーは圧迫感のないホワイトにしました。

汚れが目立つかなと思っていましたが、やっぱり注ぎ口周辺はコーヒーのハネが目立ちますね。

逆にこまめに掃除をするのでいいかなー。

ミーオデロンギ マグニフィカS 付属品

実物を見ると想像していたより大きくなくて、とてもコンパクトに感じました。

ただ、奥行きはそれなりにあるので、設置したところギリギリでトレイ部分が少しはみ出しています。

音は最初はかなり大きいなと感じましたが、何杯か入れているうちに慣れてきました。

電源を入れた時と切った時に内部が自動洗浄されるので、面倒なこともなく簡単に清潔さを保てるのもいいですね。

ミルクフロッサーは、まだミルクピッチャーを購入していないので使っていません。

マグニフィカSについてはこちらの記事もご覧ください。

カフェラテを入れてみました。

初回は説明書に記載されている、空気抜きと水硬度の設定をします。

浄水器の水だからか、水硬度チェッカーはまったく色が変わりませんでした。

あとはコーヒー豆と水をセットして準備完了です。

抽出量の設定

エントリーモデルのマグニフィカSは、抽出量が1種類しか設定できません。

カフェラテとホットコーヒーでは、抽出量を変えたいので設定をどうしようかなー?

とりあえずは、カフェラテ用に設定してみることにしました。

マグカップにミルクを入れてレンジで温めて、エスプレッソを注いで抽出量を決定!

ミーオデロンギ マグニフィカS カフェラテ

カフェラテ用の抽出量で、ホットコーヒーを飲む場合は2杯ボタンで濃さを薄めにするか、カフェジャポーネにするかのどちらかですね。

カフェジャポーネはエスプレッソとはまた違った味ですが、これはこれですごく美味しいのでホットコーヒーはカフェジャポーネでいいかなと思っています。

濃さ(豆の量)の設定

コーヒーの濃さは中央のダイヤルで調整するのですが、最初はどれぐらいがいいのかさっぱりわからない・・・。

ミーオデロンギ マグニフィカS 操作パネル

何杯もコーヒーを入れて試してみました。

コーヒー豆の種類によっても変わってくると思いますが、こんな感じの設定で落ち着きました。

濃さ(豆の量)
カフェラテ1杯ボタン : ダイヤル2時の方向
アイスカフェラテ1杯ボタン : ダイヤルMAX
ホットコーヒー2杯ボタン : ダイヤルMIN
カフェ・ジャポーネ1杯ボタン : ダイヤルMIN
カフェ・ジャポーネ(アイス)1杯ボタン : ダイヤル12時の方向

ホットコーヒーの濃さが、あまりしっくりこない・・・。

これからの季節はアイスを飲むことが多くなるので、ホットコーヒーの設定はゆっくり試していこうと思います。

デロンギ公式 楽天市場店
¥59,800 (2021/07/21 02:50時点 | 楽天市場調べ)

選んだコーヒー豆

まとめてお届けを選んだので、1回にコーヒー豆が6袋届きます。

ミーオデロンギ ムセッテイ コーヒー豆

僕が選んだのは、

  • ロッサ
  • クレミッシモ
  • パラディッソ×2
  • エボリューション
  • マンデリン

デカフェは飲まないと思ったから、なんとなく「パラディッソ」を2袋にしたけど、最初だから全種類頼んでも良かったかも?

ミーオ!デロンギは届く豆を変更することが可能なので、次回はデカフェも頼んでみようと思います。

まだ、パラディッソしか飲んでいませんが、苦味も少なくて飲みやすいです。

次回分が届くまでに全部のコーヒー豆を飲み比べてみて、お気に入りのコーヒー豆を見つけるのも楽しみです。

「ミーオ!デロンギ」の感想

僕が申し込んだときは、残念ながら値上げになっていましたが「マグニフィカS」をもらえることを考えると、コーヒー豆の価格は1袋800円弱になるのでやっぱりお得ですね。

今までうちではコーヒーの粉を買ってきてハンドドリップで入れていましたが、やっぱり挽きたてコーヒーは全然ちがって香りもすごくいい!

コーヒーの味は文句なく美味しくて、スタバでコーヒーを買う回数は確実に激減しそうです。

ミーオデロンギ マグニフィカS アイスカフェラテ

特に、普段はあまり飲まないカフェラテがすごく美味しくて、びっくりしました。

デロンギ用に購入した、ブルーボトルコーヒーのグラスマグに入れるとすごくいい感じです。

ミーオデロンギ マグニフィカS アイスコーヒー

アイスコーヒーで飲む時は、「カフェ・ジャポーネ」がスッキリしていて飲みやすいです。

毎日のお手入れは、トレイを引き出して数点の部品を水洗いするだけなので手間もかかりません。

ミーオデロンギ マグニフィカS お手入れ方法

自分好みの濃さと抽出量を見つけるために、最初は何杯も入れましたがコーヒー豆はたっぷり6袋もあるので飲みたい放題です。

まとめ

やっぱり「ミーオ!デロンギ」を申し込んで大正解でした。

これからは、いつでもボタン1つで美味しいコーヒーが飲めるので大満足!

実際に使ってみて、不満らしい不満は今のところ一切ありません。

毎日コーヒーを飲む方は、満足感を得られること間違いないと思いますよ。

ではでは。

あわせて読みたい記事はこちら↓

デロンギ公式 楽天市場店
¥59,800 (2021/07/21 02:50時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる