デロンギのコーヒーサブスク「ミーオ!デロンギ」が超お得!!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、Nioです。

以前から欲しいなーと思っていたデロンギの全自動エスプレッソマシン。

結構なお値段でエントリーマシンでも5万円を超えてくる価格設定で、気軽には購入できない・・・。

そんなデロンギからコーヒー豆のサブスクリプションが登場していました。

2年間の契約満期終了後に、レンタルしていた全自動エスプレッソマシンがもらえちゃうというビックリな内容。

ただ、僕が発見したときにはすでに公式サイトでの新規受付を停止中・・・。

公式サイトには「3月 新規受注終了のお知らせ」が掲載されていたので、4月の募集はなかったようですね。

次回再開までに「ミーオ!デロンギ」は、本当にお得なの?コスパはどうなの?などなど考えてみました。

目次

「ミーオ!デロンギ」ってどんなサービス?

2020年11月にサービスが開始されたデロンギ公式のコーヒー豆のサブスクリプションです。

デロンギのコーヒーマシンを無料レンタルできコーヒー豆が定期的に届きます。

レンタルできるコーヒーマシンは?

「ミーオ!デロンギ」でレンタルできるコーヒーマシンは、エントリーモデルの「マグニフィカS(ECAM22112B/W)」で、公式ショップでは54,780円もします。

※2021年6月から公式ショップで、59,800円に値上げになりました。

デロンギ公式 楽天市場店
¥53,800 (2021/12/04 16:42時点 | 楽天市場調べ)

エントリーモデルですが特別メニューのカフェジャポーネを淹れる機能も搭載しています。

デロンギにはマグニフィカSという機種名のマシンが数種類あります。

ひとつ上のスタンダードモデルのマグニフィカSも機能的にはよさげですが、僕が使うには充分な気がします。

マグニフィカSの違いについてはこちらの記事で比較しています。

選べるコースは?

コースは2種類でコーヒー豆が毎月3袋届くスタンダードコースと、2ヶ月に1度まとめて6袋届くおすすめコースがあります。

スタンダードコースの場合だと月額4,500円。

おすすめコースは2ヶ月で7,800円で、1ヶ月あたり3,900円とスタンダードコースに比べて月600円安く、2年間で14,400円もお得になります。

※2021年6月よりスタンダードコースが5,100円に、おすすめコースが9,000円に値上がりしました。

この他にどちらのコースも初回のみ事務手数料3,980円がかかります。

届くコーヒー豆の量は同じなので、コスパではおすすめコース1択ですね。

コーヒー豆の量は月に3袋で、1ヶ月あたり約93杯分、1日に3杯程度は飲める感じなのでコーヒ豆が余ることはなさそうです。

注意点は、途中で解約すると本体の返却だけでなく解約金が必要なところ!

詳しい規定規約等は、デロンギ公式サイトで確認してみてくださいね。

「ミーオ!デロンギ」のメリット

いいところ
  • コーヒーマシンをプレゼントしてもらえる。
  • 届くコーヒ豆はデロンギおすすめの「ムセッテイ」
  • 契約者限定の特典がお得!

デロンギのコーヒーマシンがコーヒ豆の値段で手に入る。

「ミーオ!デロンギ」で届くコーヒー豆の価格帯は1袋(250g)1,200円〜1,700円ほど。

1番安い1,200円で計算すると2ヶ月で7,200円、1番高い豆1,700円だと2ヶ月で10,200円と選ぶ豆によっては、すでにサブスク代の7,800円を超えてる・・・。

※2021年6月からの値上げによりおすすめコースが9,000円になりました。

初回の事務手数料を考えても、ほぼコーヒー豆代だけでコーヒーマシンが手に入りますね。

コーヒー豆はイタリアのトップブランド「ムセッテイ」

コーヒー豆はイタリアブランド「ムセッテイ」で、下記の6種類から好きな組み合わせを選べます。

結構お高めのコーヒー豆で、スタバのコーヒー豆と同じぐらいの価格帯ですね。

アマゾンなどのレビューではどの豆もなかなか高評価で、僕もかなり参考にしました。

コーヒー豆の種類については公式サイトから変更できるみたいなので、最初にいろいろ試してからお気に入りを決められるのもいいですね。

契約者限定の特典もついてくる

「ミーオ!デロンギ」を契約すると様々な特典がついてきます。

  • コーヒーマシンの2年間無償保証
  • デロンギ商品の割引販売情報のお知らせ
  • 追加コーヒー豆を特別価格で購入
  • バリスタによる限定オンラインコーヒー講座

など、この他にもサービスや特典は拡充されていくみたいです。

追加のコーヒー豆の購入は特別価格が記載されていませんが、豆が足りなくなったら違うブランドの豆も試してみたいので、あまり魅力ないかも?

コーヒーマシンの2年間無償保証は、レンタル中の2年間は安心して使用できるのでいいですね。

「ミーオ!デロンギ」のデメリット

残念なところ
  • コーヒー豆のブランドが固定される
  • コーヒーマシンが選べない

コーヒー豆のブランドが2年間固定される。

これはサブスクなので当たり前ですね。

ただし、途中で解約すると解約金が必要なのでやめられない・・・。

いろんなブランドのコーヒー豆を試してみたい人にはきびしいですね。

僕の場合は、いまもスタバばかりだし、デロンギがおすすめしているコーヒー豆なので大丈夫かな・・・?

かなりレビューを読んだ感じでは、下記のコーヒー豆が僕はよさげですね。

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥1,440 (2021/12/05 11:36時点 | 楽天市場調べ)

あと、アマゾンや楽天などの通販でお安いコーヒー豆をまとめて購入するなら、サブスクではなく本体を購入する方がコスパはよくなりますね。

コーヒーマシンの機種が選べない。

「ミーオ!デロンギ」では、コーヒーマシン本体はエントリーモデルのマグニフィカSしか選択できません。

デロンギのコーヒーマシンは様々な種類があり、例えばカフェラテなどのミルクメニューが自動でできる機能が搭載されているなど、他のモデルがほしい方は本体を購入するしかありませんね。

マグニフィカSの違いについてはこちらの記事で比較しています。

まとめ

「ミーオ!デロンギ」はやっぱり超お得なコーヒーサブスクリプションだと思います。

1番の注意点は最低購入回数があり途中解約すると解約金が必要になるところ。

コーヒー豆やコーヒーマシン本体にそれほどのこだわりがなく、購入時期を急いでいない方は再開を待ってみるのもいいと思います。

僕は受付が再開されたら、すぐに申し込む予定です。

あまりに再開が遅いと我慢できずに普通に買っちゃうかも・・・。

早く新規受付再開しないかなー。

ではでは。

6月に再開した「ミーオ!デロンギ」を申し込みました。

デロンギ公式 楽天市場店
¥53,800 (2021/12/04 16:42時点 | 楽天市場調べ)
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥1,440 (2021/12/05 11:36時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる